馬プラセンタの製品一覧

馬プラセンタの特徴

特徴としてはアミノ酸の含有量が他のプラセンタに比べて高い事です。

馬は豚に比べて病気にかかりにくい動物なので、ワクチン投与なども少なくプラセンタに薬剤の影響も出にくいのも魅力的です。
また豚や羊と比べても体温がかなり高いので寄生虫が住み着く可能性も低くなっています。
サラブレッドはどこの国でも徹底的な管理で育てられますが、日本ではやはり国内サラブレッド産の物が評価が高い傾向にあります。
しかし国内のサラブレッド生産は年々減少しており、それに伴い馬由来のプラセンタも希少価値の高い物になっています。

それに馬は1年に1度しか出産しないために、豚プラセンタと比べて生産効率が落ちるので
どうしてもそれが価格に反映されてしまい、他のプラセンタより高価になってしまうのは仕方のないところです。

馬プラセンタを使用した製品

以下は当サイトが厳選した馬由来プラセンタの製品の一覧を紹介しています。
各製品の詳細については「詳細を見る」をクリックして下さい。


最新のレビュー記事はこちら

北海道産サラブレッドプラセンタ使用の「MAJOPLA 馬プラセンタ5250」を元サプリ販売員が徹底レビュー

元々はECサイトの運用、そしてWebサイト関連サービスを提供していた株式会社カスタマが自社オリジナルブランドとして開発したのがこの「魔女プラ」シリーズのプラセンタサプリメント。 この「MAJOPLA 馬プラセンタ5250」の発売は2012年の2月なのでそれなりに歴史のあるプラセンタサプリメントです。 プラセンタエキスは北海道産のサラブレッド由来の物を使用しており、1日分(3粒)に210mgが含まれています。 その他にも8つの美容成分が含まれており、プラセンタエキスを含んだ総合美容サプリメントという位置づけですね。

ページ上部へ戻る