今話題のプラセンタをわかりやすくガイドします

「プラセンタの世界」へようこそ!
当サイトはアンチエイジングにとても有効と言われているプラセンタが含まれるサプリメントのご紹介をしています。
サイトを訪れた皆さんのプラセンタサプリメント選びの参考になれば幸いです。

プラセンタとはいったい何?

whatis最近あちこちで目にする「プラセンタ」の文字。美容・健康にとって今では欠かせないプラセンタが一体どういうものなのかを、ツアー形式で順番にご紹介しています。
プラセンタの概要、摂取目的、摂取方法、そして副作用の有無などを知りたい方はぜひご覧下さい。

button

おすすめサプリメントランキング


当サイトが選んだプラセンタサプリメントのベストランキングです。
いずれの製品も自分で使用して効果を実感したもの、そして製品データを調べて納得したものを選びました。

「芸能人が使用している」「高級サロンも採用している」などの色んな情報もありますが、選出の基準としては「プラセンタ含有量」「プラセンタ原料の出所」などきっちりとデータが公表されているかどうかを最も念頭に置きました。
ぜひともサプリメント選び、そして購入のガイドして活用して頂けると幸いです。

button


最近の記事

  1. 豚プラセンタサプリ「ピュアプラセンタ10000」を元サプリ販売員が徹底レビュー

    株式会社リラクルが販売する豚由来のプラセンタサプリメント「ピュアプラセンタ100…

  2. 発酵豚プラセンタエキス配合「エテルノ 濃縮プラセンタドリンク」を元サプリ販売員が徹底レビュー

    様々な美容関連の製品を手がけている株式会社ジャパンギャルズSCから2008年に発売されたのがこの「エテルノ 濃縮プラセンタ」です。 2012年に1度目のリニューアルをしてプラセンタエキスが増量、そして2015年のリニューアルでプラセンタが発酵プラセンタになりまたも含有量が増量。国産SPF豚(病気に感染していない健康で清浄な豚)から抽出されたプラセンタエキスを発酵させ、1本につきエキス量を35,000mgに高めたとの事。そのエキスに加えて、発酵熟成コラーゲン、サイタイエキス、ローヤルゼリー、ツバメの巣エキス、イワベンケイ根エキス、ヒアルロン酸、シルクペプチドの7つの美容成分が含まれており、健康対策というよりも完全に「美容」にターゲットを絞った製品ですね。

  3. なんと「猫用」のプラセンタおやつ「PLACENTA NYAN(プラセンタ ニャン)」が発売に!

    プラセンタ関連のプレスリリースを見ているとちょっと面白い物を見つけました。ネットショップ運営代行で有名な株式会社ECホールディングスが猫用の新規事業ペット向けブランド「Cheri NYAN(シェリーニャン)」を開始するにあたって、なんとプラセンタ入りの猫用のおやつを販売開始したようです。その名も「PLACENTA NYAN(プラセンタ ニャン)」希望小売価格:1,250円(税抜)・・・

  4. 北海道産サラブレッドプラセンタ使用の「MAJOPLA 馬プラセンタ5250」を元サプリ販売員が徹底レビュー

    元々はECサイトの運用、そしてWebサイト関連サービスを提供していた株式会社カスタマが自社オリジナルブランドとして開発したのがこの「魔女プラ」シリーズのプラセンタサプリメント。 この「MAJOPLA 馬プラセンタ5250」の発売は2012年の2月なのでそれなりに歴史のあるプラセンタサプリメントです。 プラセンタエキスは北海道産のサラブレッド由来の物を使用しており、1日分(3粒)に210mgが含まれています。 その他にも8つの美容成分が含まれており、プラセンタエキスを含んだ総合美容サプリメントという位置づけですね。

  5. 宮田哲朗さんの著書「プロのための美肌メソッド」が2018年3月9日に発売に

    プラセンタ・美容関連で面白いサイトと言えば宮田哲朗さんの「おじさんが語る美容」ブログ。私もいつも楽しく読ませてもらっています。その宮田さんのブログが書籍化されて2018年3月9日に発売になりました。本のタイトルは「プロのための美肌メソッド」。価格は1,300円(税別)です。特に成分表の読み方などをとても興味深く読むことが出来ました。私はプラセンタサプリメントは毎日使用していますが、恥ずかしながら化粧品はほぼ適当な物ばかり使ってるもので・・・

  6. 手軽に飲めるパウダーサプリ「ザ・プラセンタ ウルトラヴェール ONE DAY」が発売!

    株式会社メタボリックは元々「ザ・プラセンタ」というシリーズで国産SPF豚プラセンタサプリメントを展開していましたが、新商品としてスティックタイプで水なしで簡単に飲めるパウダータイプのサプリメントを2018年2月19日に発売しました。いわゆる龍角散ダイレクトみたいに水なしで直接飲める商品ですね。価格は7本入りで1,814円(税込) 。1本当たり約260円と豚プラセンタサプリメントとしては若干高価な部類に入ります・・

  7. 1日分300mgの馬プラセンタサプリ「ブルーミンプラセンタ300」を元サプリ販売員が徹底レビュー

    化粧品や健康食品を扱っているhoconico(ホコニコ)から発売された「ブルーミンプラセンタ300」は、ニュージーランド産のサラブレッド由来の馬プラセンタエキスが1粒に150mg(1日分は2粒なので合計300mg。原末換算値6,000mg)、そして5つの美容成分を含んだ総合美容サプリメントです。1日分で300mgを超えるかどうか、というのはここ最近では購入の判断基準としてはいい目安ですね。この製品はそれプラス、以下の美容成分を含んでいます。

  8. 通販でお馴染みのセシールから豚プラセンタサプリ「純プラセンタα」が発売に

    カタログ通販でお馴染みのセシールからプラセンタサプリメントが発売になりました。その名も「リアルエクセレント純プラセンタα」です。発売は2018年の2月20日。まだ発売されたばかりですね。価格は30粒入りで3,218円(税込)。セシールは元々、「リアルサプリ」という702円均一のサプリシリーズの中で「プラセンタ」を扱っていました・・

  1. プラセンタ配合の「吸う」サプリメントVENUSTICK(ヴィーナスティック) が発売に
  2. 常盤薬品「BEAUPOWER」ブランドから初の豚プラセンタサプリメントが登場!

最新のレビュー記事はこちら

発酵豚プラセンタエキス配合「エテルノ 濃縮プラセンタドリンク」を元サプリ販売員が徹底レビュー

様々な美容関連の製品を手がけている株式会社ジャパンギャルズSCから2008年に発売されたのがこの「エテルノ 濃縮プラセンタ」です。 2012年に1度目のリニューアルをしてプラセンタエキスが増量、そして2015年のリニューアルでプラセンタが発酵プラセンタになりまたも含有量が増量。国産SPF豚(病気に感染していない健康で清浄な豚)から抽出されたプラセンタエキスを発酵させ、1本につきエキス量を35,000mgに高めたとの事。そのエキスに加えて、発酵熟成コラーゲン、サイタイエキス、ローヤルゼリー、ツバメの巣エキス、イワベンケイ根エキス、ヒアルロン酸、シルクペプチドの7つの美容成分が含まれており、健康対策というよりも完全に「美容」にターゲットを絞った製品ですね。

ページ上部へ戻る