ハニーローズプラセンタを元サプリ販売員が徹底レビュー!

2018.3.22 追記
公式サイトがメンテナンス表記となっていてアクセス不能になっています。
楽天などでも売り切れ表示の所が多いのでもしかしたらもう入手が不可能かも知れません。
当サイトが紹介する他のプラセンタサプリメントを参考にしてくださいませ。
当サイトが選んだ今月のベスト3ランキングはこちらです。
https://placent-a.info/ranking/

—————————————————-
ハニーローズプラセンタは2013年12月にネットショップブランドでもある「プラチナム・ボディー」が発売した総合美容サプリメントです。

このサプリメントはegg専属モデルである齋藤みらいさんがプロデュースしているというだけあって、プラセンタサプリメントとしては珍しく20代の女性がターゲットのようです。
公式サイトの冒頭に書かれているキャッチコピーも「モテない暗肌をモテる色白肌にする」ととても若者向けであり、なかなか興味がわくサプリメントだなと思いました。

@コスメでの口コミ数も200件を越えており、いずれも評価が高めとなっています。

プラセンタエキスのみのサプリではなくて、国産のサラブレッド由来の馬プラセンタとメロンプラセンタ(植物性プラセンタ)を主体にリンゴンベリー、ヒアルロン酸、ハチミツ末、ローズヒップ、コラーゲンなどお馴染みの美容成分を含んでいますが、特筆すべきなのはL-カルニチン、メリロートエキス、ガルシニアエキス、ギムネマシルベスタなどのダイエットに効果的な成分を含んでいる事でしょう。

プラセンタサプリメントというよりも「美容のための総合サプリメントにプラセンタが含まれている」といったニュアンスの方が強い製品ですね。
あれもこれもと買うよりも「どれか1つしっかりしたサプリメントを」という人には導入の価値がある製品だと思います。

以下は個人的なレビューを含みます。ご購入の際の参考にどうぞ。

  1. 徹底的に若者向けにターゲットを絞っているハニーローズプラセンタの特徴
  2. 元サプリ販売員から見たこの製品のレビュー・評価
  3. 購入価格に関する情報

徹底的に若者向けにターゲットを絞っているハニーローズプラセンタの特徴

公式サイトに書かれている文言に「更年期」や「疲れ」などの30代以上の女性が気になるワードが一切出てこないというちょっと珍しい(笑)プラセンタサプリメントですが、含まれている成分の多さ、そしてチョイスからそれらが読み取れます。それを一つずつ検証していきます。

「徹底ケアする美容サプリメント」のキャッチコピーの内訳の秘密とは?

まずハニーローズプラセンタは3つの成分を核として公式サイトにて打ち出しています。

  1. 北海道産のサラブレッド由来の馬プラセンタエキス
  2. メロンプラセンタ
  3. リンゴンベリー

馬プラセンタエキスに関しては身体機能そのものをアップさせ、その結果としてのアンチエイジング効果を得れますので、美容には絶対に欠かせない「新陳代謝アップ」がこれによって確保出来ます。

メロンプラセンタに関しては植物性プラセンタになりますが、私自身の見解としては植物性プラセンタは成長因子(グロースファクター)が含まれていないのであまり積極的にはオススメしていないのですね。
(成長因子あってこそのプラセンタの意味がある、というのが私の見解です)
ハニーローズプラセンタの公式サイトでは「イソフラボンが大量に含まれている」と書かれていますが、それなら別にメロンプラセンタでなくても大豆由来でもいいのではないかな、と思いました。
ちなみにイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンとよく似た成分なので、それが増えるという事は「女性らしさ」をアップする事そのものにつながります。

リンゴンベリーは日本では「コケモモ」として知られていますが、美白成分アルブチンやエイジングケア成分レスベラトロールを豊富に含む果物として最近では注目されていますね。
日本のメーカーではほとんど出してませんが、海外輸入食材などを扱っているお店ではたまにジャムを見かけたりします。
この成分で「美白部分」を確保している、と言えるでしょう。

合計30種類といわれる他の成分は、製品に直接書かれていた物を撮影してアップしてみます。

ハニーローズプラセンタの成分表

ネットで調べてみるとこの成分表はいくつか同じように撮影された物を見つける事が出来るのですが、どうも出荷時期の違いなのか自分が手にした物とはちょっと違うものがあったりしました。
それだけ製品改良をマメに行っているという事なのかも知れません。

ちなみに成分表は上から順番に「含有量が多い順」に書かれますので、この製品に一番多く含まれているのはハチミツパウダーという事になります。

珍しくダイエット成分が含まれているのも若者向けの証?

この成分をざっと見て面白いなあ、と思ったのは「ダイエット向けの成分」が含まれている事でした。

L-カルニチンは脂肪燃焼効果があるとして俗に言うところの「ダイエットサプリ」には必ず含まれていますし、メリロートエキスはむくみ解消やセルライト解消に効果があります。(但し摂り過ぎると副作用がある)

ガルシニアエキスは脂肪蓄積抑制・分解、そしてギムネマシルベスタは糖の吸収を抑えます。

ちなみにこれらの成分はそれぞれに単独でサプリメントが発売されていますので、これらを一気に取り込めるのはとても手軽ですね。

さすがは現役のモデルさんがプロデュースしているサプリメントだけあって、ダイエット成分もきっちり押さえているという事なのでしょう。

元サプリ販売員から見たこの製品のレビュー・評価

成分含有量が企業秘密として非公開なのが残念

若者、美容向けのコンセプト、ダイエット成分の含有など総合美容サプリメントとしてはとても目の付け所が新しい製品なのですが、残念な事に各成分の含有量が全て非公開となっています。

これは人にオススメするという部分ではかなり重要なのでこれはものすごく残念ですね。。
一箱が90粒入りなので1日3粒で一ヶ月分という飲み方で使い切るという事なのでしょうけども、それでどれぐらいの量の成分を摂取出来てるのかはやっぱり知っておきたいですよね。

プラセンタを含めた総合美容サプリメントとしては当サイトでもオススメしている日本メディカル研究所の「BP300」があるのですが、こちらは海外産サラブレッド由来のプラセンタエキスが1日分300mg、そして他の17種類の成分も全て含有量が公開されています。

但しこれは「プラセンタ」という物を重要視するから故、の視線なのかも知れません。
総合美容サプリメントの中にプラセンタが含まれている、というニュアンスで製品を求める人にとっては含有量は気にならないのかも。

標準価格が90粒入り(1日3粒推奨)で6,800円と総合美容サプリメントとしては安めの設定価格なのもやはり20代がターゲットという事でしょう。
それも定期購入コースを利用すると1箱分が無料になった上に2回目以降は4,980円になりますので、もっとお得に購入する事が出来ます。

ただ、元販売員としてはこの製品をオススメする場面でそこを突っ込まれるとやっぱり厳しいですね・・
製品リニューアルの際に全成分の含有量を公開した「プラセンタの泉360」の例もありますし、このハニーローズプラセンタも含有量公開をどこかのタイミングで行ってくれれば良いのですが。

購入価格に関する情報

Amazonや楽天でも取り扱いがあるものの直販店ではない

1箱の標準価格は90粒入りで6,800円ですが、Amazonプライム対応で一箱3,930円の物がありますが残り在庫が2つとなっています。
このショップはプラチナム・ボディー直営ではないので、在庫がなくなり次第入荷しない恐れがあります。

楽天では1店舗、扱っているショップがありますがこちらは公式サイトと同じ価格設定となっています。
こちらでは定期購入コースでの販売も行っていますが、公式サイトでの定期購入コースは先着300名に限り6回分の内、一箱分が無料になるキャンペーンが行われています。
楽天からの購入ではこのキャンペーンが適用されません。

なので、やはり公式サイトで買うのが一番お得に購入出来ます。

この無料キャンペーンは初回だけ送料100円ですが、2回目以降は送料無料に。
そして2回目以降は36%OFFの4,980円(税抜/送料込)となります。

注意すべき点として定期購入コースは7回目以降に解約(電話で可)を受け付けているという事なので合計24,993円(税抜/送料込)の支払いで6回の受け取りになる、という事です。


2018年10月のおすすめプラセンタサプリメントランキング

当サイト「プラセンタの世界」は紹介している全ての製品の中から、元サプリ販売員として見た成分・使用した感想・ネットでの口コミや評価などから判断して随時おすすめプラセンタサプリメントランキングを更新しています。

プラセンタサプリメント選びの参考になれば幸いです。

1位:日本メディカル研究所「Bp300」

[美容目的・含有量全てとプレミアム要素を求める方に]

海外産サラブレッド由来の馬プラセンタエキスを1日分に300mgも含んでおり、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸やデルマタン硫酸、そしてヨーグルト3箱分の乳酸菌など合計17種類の美容成分も含んだ総合美容サプリ!通常価格12,600円(一箱)が初回限定4,000円!

>>Bp300の製品レビューページはこちら

2位:サン・クラルテ製薬「プラセンタの泉360」

[1日分のプラセンタ含有量と「国産」である事にこだわる方に]

2017年4月に製品リニューアル!北海道産馬由来の馬プラセンタエキスを1日分360mgも含んでおり、プロテオグリカン、フィッシュコラーゲンや今話題の乳酸菌などの美容成分を含んで1日分120円以下という価格を実現した新製品です。定期購入コースの初回限定価格が一袋(62粒入り)なんと1,980円!

>>プラセンタの泉360の製品レビューページはこちら

3位:日本メディカル研究所「Tp200 Next」

[安心安全なプラセンタエキスのみのサプリをとにかく安く!という方に]

オーストラリア・ニュージーランド産の馬プラセンタエキスのみを1粒に200mg含んだサプリメントで、初回トライアル価格2,500円(一箱)のまま(1粒83円)で定期購入コースに移行出来る圧倒的コストパフォーマンスの高さが魅力のプラセンタサプリメントです。馬プラセンタエキスのみを安くたくさん取り入れたい人にはイチオシ!

>>馬プラセンタTp200 Nextの製品レビューページはこちら

ページ上部へ戻る