元サプリ販売員が豚プラセンタサプリ「神のプラセンタ」を徹底レビュー

ヒロソフィーが販売する「神のプラセンタ」シリーズのサプリメント「原末プラセンタ」と「プラセンタMAX」の2種類は粉末、そして錠剤形状で展開する豚プラセンタサプリメントです。

発売されたのは2003年6月で10年以上の歴史を持つサプリメントで、口コミレビュー評価も豊富に見つける事が出来ますが、元サプリ販売員として冷静にレビューしてみたいと思います。

元サプリ販売員から見たこの製品のレビュー・評価

豚プラセンタサプリメントの中では1粒の配合量はダントツ

豚プラセンタサプリメントは馬・羊プラセンタに比べて安価に取り入れる事が出来るのがメリットの一つです。
ただ安ければいいという物ではなくて、その中でもやはりクオリティを重視するにはまずは1粒の含有量そしてプラセンタエキスの純度を比較するのが一番良いと判断しました。

この「神のプラセンタ」は1粒の中に250mgのプラセンタ原末を含んでおり、豚プラセンタサプリメントの中ではかなりの含有量。

tab01

含有量だけで見るとこの製品は1粒の単価で見るとかなりお得になりますね。

豚プラセンタの原料が国産ではないのは果たしてどうなのか

安価に販売出来るという事はもちろん原価も安いからですが、この製品はデンマーク産の豚の胎盤が使われています。
豚は育てられる環境にもよりますが、感染症のリスクが高くやはり国産でSPF認定(感染症がない豚)が欲しい所です。

馬プラセンタサプリメントとの比較と価格のバランス

豚プラセンタのサプリメントで懸念されるのはめまいや頭痛、湿疹等の軽度の副作用が報告されていると言う事です。
当サイトは馬プラセンタサプリメントがやはりオススメという結論を出していますが、「馬プラセンタサプリメントって高いのでは?」という側面から価格の比較をしてみると、この製品は120粒(一ヶ月~一ヶ月半)で9,800円。

1粒250mg+美容成分を含む「優駿プラセンタ」は40粒で通常価格が7,980円ですし、1粒200mgで30粒2,500円という安さを実現している「Tp200」という製品もあります。
しかも共に北海道産のサラブレッド由来のプラセンタを使用している製品です。

アミノ酸含有量が豚、羊に比べて1.2倍。
国内産で安心の馬プラセンタサプリメントを選ぶのが当サイトのオススメですね。

神のプラセンタの製品特徴(公式サイトより)

1.デンマーク産の豚の胎盤からのプラセンタエキスを使用

ヒロソフィー社が販売しているこの「神のプラセンタ」は「プラセンタ注射をご自宅で」をコンセプトに開発された製品です。
デンマークでトレーサビリティー管理された豚の胎盤のみを使用しています。
カプセルタイプ「プラセンタMAX」の方は1粒に250mgものプラセンタ原末が含まれており、純度も90%と高め。
プラセンタエキス以外の配合成分は環状オリゴ糖(サイクロデキストリン)が3%でステアリン酸カルシウムが7%。
これは湿気を防ぐためと錠剤にするためのもので、プラセンタエキスのみを効率よく摂取したい方にはおすすめです。

2.粉末タイプの「原末プラセンタ」もあります

なによりも粉末タイプが用意されているのもうれしい所です。
粉末タイプの場合だとプラセンタエキスの配合量は97%になり、残りの3%は湿気を防ぐためのオリゴ糖のみとなっています。

化粧品に混ぜて使ったり、料理の中に入れるなどの利用法も幅広くなるので
サプリメントを飲む、という事があまり続かない人に取っては
粉末タイプの方が効率よくプラセンタを摂取出来るかも知れませんね。

3.お試し価格

初回限定60%OFFの10日分、2,000円のお試し価格が提供されています。
またトライアル製品は合計10ヶまで買うことが可能なので、約三ヶ月半もの間
60%オフ価格でこの製品を使用することが出来ます。

詳しくは神のプラセンタの公式サイトをご覧下さい。


2018年5月のおすすめプラセンタサプリメントランキング

当サイト「プラセンタの世界」は紹介している全ての製品の中から、元サプリ販売員として見た成分・使用した感想・ネットでの口コミや評価などから判断して随時おすすめプラセンタサプリメントランキングを更新しています。

プラセンタサプリメント選びの参考になれば幸いです。

1位:日本メディカル研究所「Bp300」

Bp300

[美容目的・含有量全てとプレミアム要素を求める方に]

オーストラリア・ニュージーランド産サラブレッド由来の馬プラセンタエキスを1日分に300mgも含んでおり、肌成分であるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸やデルマタン硫酸等の美容成分、そしてヨーグルト3箱分の乳酸菌まで盛り込んだプレミアムプラセンタ製品です。

>>Bp300の製品レビューページはこちら

2位:サン・クラルテ製薬「プラセンタの泉360」

プラセンタの泉360

[1日分のプラセンタ含有量と「国産」である事にこだわる方に]

2017年4月に製品リニューアル!北海道産馬由来の馬プラセンタエキスを1日分360mgも含んでおり、プロテオグリカン、フィッシュコラーゲンや今話題の乳酸菌などの美容成分までも含んで1日分120円以下という価格を実現した新製品です。

>>プラセンタの泉360の製品レビューページはこちら

3位:日本メディカル研究所「Tp200 Next」

TP200

[安心安全なプラセンタエキスのみのサプリをとにかく安く!という方に]

オーストラリア・ニュージーランド産の馬プラセンタエキスのみを1粒に200mg含んだサプリメントで、初回トライアルの値段のまま(1粒83円)で定期購入コースに移行出来る圧倒的コストパフォーマンスの高さが魅力のプラセンタサプリメントです。

>>馬プラセンタTp200 Nextの製品レビューページはこちら

ページ上部へ戻る