1粒185mgの馬プラセンタエキスと9つの美容成分「プラセンタファイン」を徹底レビュー

国内産のサラブレッドから抽出されたプラセンタエキスを1粒185mgと9つの美容成分を配合した「プラセンタファイン」。
2011年10月の発売なので口コミレビューも多く、@cosmeでは100件以上のレビューが投稿されています。
馬プラセンタサプリメントとしては初回限定の2980円(ただし15粒)のコースも用意されているのも嬉しいです。

元サプリ販売員から見たこの製品のレビュー・評価

よいバランスのサプリメントですが今となっては少し高めの値段設定?

良質の国産馬プラセンタを1粒に185mg使用してコエンザイムQ10など9種類の美容成分を含んだサプリメントですが、定期購入コースを利用しても1ヶ月分が7,980円という値段は今となっては少し高い気がしますね。

ただ、この製品はプラセンタサプリメントと言うよりは「馬プラセンタを含んだ総合美容サプリ」という見方も出来ますので一概には言えません。
同じような製品群としては、2016年後半に発売された日本メディカル研究所の「Bp300」(当サイトのレビュー記事はこちら)がありますが、こちらは1日分の馬プラセンタが300mg、そして美容成分が17種類プラスヨーグルト3箱分の乳酸菌を含んでますので、美容成分の豊富さを考えるとこちらがお得な気がします。

馬プラセンタの含有量だけを見ると1粒250mg+2種類の美容成分を含む「優駿プラセンタ」(40粒定期購入6,980円)や1粒200mgの馬プラセンタのみの「Tp200 Next」(30粒定期購入2,700円)に軍配が上がります。

しかしプラセンタファインは化粧品も含めた商品展開をしており、トータルでブランドを揃えたい人には1年間の定期購入コースだと3種類の化粧品も最初の1ヶ月目に送られてきますのでそれを利用するのもよいかと思います。

プラセンタファインの製品特徴

1.北海道産のサラブレッドの胎盤のみを使用

プラセンタファインは北海道産のサラブレッドの胎盤から抽出されるプラセンタエキスのみを使用し、また酵素分解抽出法を使用しており、乾燥も熱を加えないフリーズドライ方式と製造過程がすべて安心のクオリティです。

1粒(1日分)で185mgという多量のプラセンタエキスを含んでおり、デキストリン、グリシンなどの希釈添加物で薄める事はしていません。

また製造工程も全て国内で完結していて、すべての品質管理は、医薬品レベルの製造基準GMPに準拠した管理体制を採用しています。

2.9種類の美容成分を配合

プラセンタファインは高品質の馬由来プラセンタに加えて、9種類の美容成分をカプセルに配合しています。

  1. フィッシュコラーゲン(皮膚の粘弾性=張りアップ)
  2. 葉酸(貧血予防
  3. ビタミンC(抗炎症作用、疲労回復、酸化防止など
  4. コエンザイムQ10(エネルギー生産補助、抗酸化作用)
  5. ヒアルロン酸(皮膚の水分保持力アップ)
  6. ローズヒップ(肌の透明感アップ、保湿・美白効果)
  7. ビタミンB1(脂質を分解してエネルギーに変換)
  8. ビタミンB2(脂質を分解してエネルギーに変換)
  9. ビタミンB6(細胞にアミノ酸を供給)

以上、どれも美容・アンチエイジングには欠かせない美容成分がカプセルに含まれています。

1日1粒の手軽さで、高品質の馬プラセンタエキスと9つの美容成分が摂取出来るので
「1日数回、そしてその度に3粒とかとてもとても・・」という方には特におすすめです。

プラセンタファインの価格情報

初回特別価格が設定されています

各個数に応じてパック価格がありますがその全てにおいて初回特別価格が設定されています。

  1. 15粒 通常4,860円が初回のみ2,980円
  2. 30粒 通常9,720円が初回のみ5,960円
  3. 45粒 通常14,580円が初回のみ8,940円
  4. 60粒 通常19,440円が初回のみ11,920円
  5. 75粒 通常24,300円が初回のみ14,900円
  6. 90粒 通常29,160円が初回のみ17,880円

初回特典終了後も定期購入コースがあり、30粒 通常9,720円が特典として専用サプリケースがついて7,980円となっており、まとめ買いに応じて特典や割引金額が大きくなっていきます。
これが1年分の定期購入コースだと専用サプリケースに加えて

  • プラセンタファイン モイストローション 3,990円
  • プラセンタファイン モイストクリーム 6,500円
  • プラセンタファイン エクストレム 12,960円

の化粧品セットが1回目の配送時のみに届けられて1ヶ月分が約7,260円にまで割り引きされます。

fine_sp

詳しくはプラセンタファインの公式サイトをご覧下さい。


2018年5月のおすすめプラセンタサプリメントランキング

当サイト「プラセンタの世界」は紹介している全ての製品の中から、元サプリ販売員として見た成分・使用した感想・ネットでの口コミや評価などから判断して随時おすすめプラセンタサプリメントランキングを更新しています。

プラセンタサプリメント選びの参考になれば幸いです。

1位:日本メディカル研究所「Bp300」

Bp300

[美容目的・含有量全てとプレミアム要素を求める方に]

オーストラリア・ニュージーランド産サラブレッド由来の馬プラセンタエキスを1日分に300mgも含んでおり、肌成分であるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸やデルマタン硫酸等の美容成分、そしてヨーグルト3箱分の乳酸菌まで盛り込んだプレミアムプラセンタ製品です。

>>Bp300の製品レビューページはこちら

2位:サン・クラルテ製薬「プラセンタの泉360」

プラセンタの泉360

[1日分のプラセンタ含有量と「国産」である事にこだわる方に]

2017年4月に製品リニューアル!北海道産馬由来の馬プラセンタエキスを1日分360mgも含んでおり、プロテオグリカン、フィッシュコラーゲンや今話題の乳酸菌などの美容成分までも含んで1日分120円以下という価格を実現した新製品です。

>>プラセンタの泉360の製品レビューページはこちら

3位:日本メディカル研究所「Tp200 Next」

TP200

[安心安全なプラセンタエキスのみのサプリをとにかく安く!という方に]

オーストラリア・ニュージーランド産の馬プラセンタエキスのみを1粒に200mg含んだサプリメントで、初回トライアルの値段のまま(1粒83円)で定期購入コースに移行出来る圧倒的コストパフォーマンスの高さが魅力のプラセンタサプリメントです。

>>馬プラセンタTp200 Nextの製品レビューページはこちら

ページ上部へ戻る