常盤薬品「BEAUPOWER」ブランドから初の豚プラセンタサプリメントが登場!

2017年9月4日に常盤薬品のブランド「BEAUPOWER(ビューパワー)」から初のプラセンタサプリメントが発売されるそうです。
BEAUPOWERは今までプラセンタドリンクやゼリーなどを4種類を展開してきましたがようやくサプリメントを投入してきました。
40粒1,200円(税抜)という安さからわかるようにプラセンタは豚由来です。

商品特長をプレスリリースから引用してみます。

【商品特長】
〇プラセンタ:厳重な環境で飼育された安全性の高い豚プラセンタ20,000mg(胎盤換算/4粒あたり)を配合しました。
〇厳選13種の美容サポート成分配合(プラセンタ/コラーゲン/ヒアルロン酸/セラミド/ビタミンB1・B2・B6・C・E/ローヤルゼリー/エラスチン/グァバ葉エキス、ツバキ種子エキス)
〇栄養機能食品(ビタミンC、ビタミンE)
〇1日4粒目安

プレスリリースから予想する製品の実力

サプリメントに胎盤換算はすこし残念。やはり原末換算値での公開が望まれる

このプレスリリースは胎盤換算値しか書かれておらず、またプラセンタが国産なのか外国産なのか、そして豚プラセンタ原料では一番大事なSPF認定かどうかも読み取れません。
これは製品が発売となった際には公開されるのかもしれませんが、今の段階ではちょっと不親切だなあという感じがしますね。
特に豚プラセンタ製品は、羊・馬プラセンタサプリメントと比べて唯一、国立健康・栄養研究所に副作用報告が上がっている(2016年6月更新の素材情報データベースに記述あり)のでここはきっちりとして欲しいものだと私個人は思います。

総合美容サプリメントとしてのツボは押さえているが含有量公開が待たれる

この製品はプラセンタエキス以外にも12種類の美容成分が含まれており、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの肌成分、そしてローヤルゼリー、セラミドと各種ビタミン類といういわば無難なチョイスが良いですね。
しかし、やはりサプリメントとしての販売ならば各種含有量も公開して欲しい所。
これも製品販売開始の際にはきっちりと公開されるかもしれません。

プレスリリースには原材料も書かれていました。以下、引用してみます。

【原材料】
サフラワー油、プラセンタエキス(豚由来)、コラーゲンペプチド、ビタミンE含有植物油、ローヤルゼリー末、グァバ葉エキス末、ツバキ種子エキス末、エラスチン加水分解物、セラミド含有米エキス末/ゼラチン、グリセリン、ビタミンC、レシチン(大豆由来)、グリセリン脂肪酸エステル、コメヌカロウ、カラメル色素、ヒアルロン酸、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2

原材料は「多い物から順番に」というルールがありますので、このサプリメントで一番多いのは「サフラワー油」という事になります。
という事は、カプセルの中身は液状だという事ですね。
1粒の大きさがどれぐらいかはプレスリリース、画像からはわかりませんのでこれも情報公開が待たれる所ですね。

1日4粒目安、という事は1200円で10日分

40粒で1200円、と聞くと安いなあと思いますが1日4粒目安となると実質は10日分です。
なので一ヶ月分は120粒で3600円という事になりますね。

1ヶ月3600円という価格帯であれば、馬プラセンタサプリメントでも充分オススメ出来るものがあります。
問題は原末換算で含有量が書かれてないこのサプリメントがどこまでのポテンシャルを秘めているかが不明ですが、当サイトで今まで紹介した馬プラセンタサプリメントで、この価格帯であれば「Tp200 Next」が1箱2,500円(1ヶ月分:定期購入コース)で買えますのでそちらと比べてみるのもよいかもしれません。

ただ、店頭で気軽に買える、というのもこの製品のよい所なのかもしれません。
公式サイトの公開が待ち遠しいですね。

プレスリリースはこちらです。
http://www.tokiwayakuhin.co.jp/cojp/t/t2083/


2018年10月のおすすめプラセンタサプリメントランキング

当サイト「プラセンタの世界」は紹介している全ての製品の中から、元サプリ販売員として見た成分・使用した感想・ネットでの口コミや評価などから判断して随時おすすめプラセンタサプリメントランキングを更新しています。

プラセンタサプリメント選びの参考になれば幸いです。

1位:日本メディカル研究所「Bp300」

[美容目的・含有量全てとプレミアム要素を求める方に]

海外産サラブレッド由来の馬プラセンタエキスを1日分に300mgも含んでおり、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸やデルマタン硫酸、そしてヨーグルト3箱分の乳酸菌など合計17種類の美容成分も含んだ総合美容サプリ!通常価格12,600円(一箱)が初回限定4,000円!

>>Bp300の製品レビューページはこちら

2位:サン・クラルテ製薬「プラセンタの泉360」

[1日分のプラセンタ含有量と「国産」である事にこだわる方に]

2017年4月に製品リニューアル!北海道産馬由来の馬プラセンタエキスを1日分360mgも含んでおり、プロテオグリカン、フィッシュコラーゲンや今話題の乳酸菌などの美容成分を含んで1日分120円以下という価格を実現した新製品です。定期購入コースの初回限定価格が一袋(62粒入り)なんと1,980円!

>>プラセンタの泉360の製品レビューページはこちら

3位:日本メディカル研究所「Tp200 Next」

[安心安全なプラセンタエキスのみのサプリをとにかく安く!という方に]

オーストラリア・ニュージーランド産の馬プラセンタエキスのみを1粒に200mg含んだサプリメントで、初回トライアル価格2,500円(一箱)のまま(1粒83円)で定期購入コースに移行出来る圧倒的コストパフォーマンスの高さが魅力のプラセンタサプリメントです。馬プラセンタエキスのみを安くたくさん取り入れたい人にはイチオシ!

>>馬プラセンタTp200 Nextの製品レビューページはこちら

ページ上部へ戻る