元サプリ販売員が羊プラセンタサプリ「エリックスオーラ羊プラセンタカプセル」を徹底レビュー

エリックスオーラ羊プラセンタカプセル

狂牛病関連で今では国内製造が出来なくなってしまった羊プラセンタ製品ですが、このエリックスオーラ羊プラセンタカプセルはニュージーランド産の羊プラセンタを使用したサプリメントで、過去ベストセラーとなった羊プラセンタサプリメントMFⅢの進化版として発売されました。
全世界で累計1000万箱も売れたと言われるこのサプリメント、口コミレビューは意外と少ないのですが元サプリ販売員として冷静にレビューしてみようかと思います。

元サプリ販売員から見たこの製品のレビュー・評価

プラセンタの含有量表記にちょっと疑問

公式サイトでは「二粒で10,000mgの羊プラセンタが含まれている」と書かれていますが、実際のカプセルの重さは1つ400mgとなっています。
400mgのカプセルの中に5000mgのプラセンタって?と疑問に思うのですがこれは表記法の違いで

  • プラセンタエキス
  • プラセンタエキス末(原末)

の表記法があるが故にこういう事が起こるのですね。
胎盤から不純物を取り除いた状態の物が「プラセンタエキス」で、その「プラセンタエキス」からさらに水分と不純物を取り除いた物が「プラセンタエキス末(原末)」になります。
なので、このメーカーの公式サイトの10,000mgというのは「エキスの状態だったら10,000mgになる」という事になるのですが、原末でどれだけ含まれているかはこのメーカーのサイトには書かれていないのですね。

本当は表記方法になんらかの基準を決めて欲しい所ですが、この表記方法での公開情報しかないとなるとちょっと人にオススメはしにくいです。

価格の高い羊プラセンタサプリメントを取り入れるメリットとは?

羊プラセンタサプリメントはほとんどが高価格帯に属するのですが、このエリックスオーラも標準での購入価格が一ヶ月分(60粒)が19,500円という価格になります。

定期購入コースも設定されていて、初回は20%オフ、10ヶ月目以降は39%オフの11,900円になるのですが、それでもここ最近のプラセンタサプリメント事情からすると高価格帯である事には違いありません。

馬、羊、豚プラセンタの中で最もアミノ酸含有量が高いと言われる馬プラセンタは現在では価格もこなれてきており、このサイトでオススメしている上位3つも全て馬プラセンタサプリメントです。

1粒250mg+美容成分を含む「優駿プラセンタ」や、1粒200mgで30粒2,500円という安さを実現している「Tp200 Next」、そして300mg+17種類の豊富な美容成分と乳酸菌を配合している総合美容サプリメントの「Bp300」など人気商品のすべてが馬プラセンタサプリメントなのですが、羊プラセンタのメリットといえば「アミノ酸組成が人間の物にかなり近いと言われており、免疫反応が少ない」のが特徴。

「プラセンタサプリメントを始めてみたいけど副作用が怖い」という考えの方がチョイスするには最適なのが羊プラセンタ。
そのメリットを最大限に生かすために高価格帯であるこのサプリメントを選ぶのも選択肢の1つと言えます。
このエリックスオーラはプラセンタ以外にも6つの美容成分が含まれている総合美容サプリメントなので、美容目的で羊プラセンタサプリメントを取り入れるには一番良いチョイスだと思います。

羊プラセンタサプリメントで「プラセンタエキスのみ」を求めるならば、このサイトで紹介している「CELL CELLAR(セルセラ)」があります。
こちらは1粒400mg(エキス換算20000mg)という豊富な含有量で1箱(一ヶ月分30粒)で19,440円が標準価格となっています。

エリックスオーラ羊プラセンタカプセルの製品特徴(公式サイトより)

1.安全性・効果の高い羊プラセンタを使用

豚や馬の胎盤が使われる事の多いプラセンタサプリメントですが、羊プラセンタはアミノ酸組成が人間の物にかなり近いので、豚プラセンタや馬プラセンタに比べて免疫反応・アレルギー反応が低いのが特長です。
それに加えて肌への浸透力がとても強く、効果が出やすいので高い評価を受けています。

エリックスオーラ羊プラセンタは狂牛病(BSE)の心配のないニュージーランド産の羊を100%使用しており、
独自技術の非加熱による分子分画抽出によって、羊プラセンタの生物活性成分を抽出しています。
その技術によりカプセル1日分(1日2粒)に10,000mgもの羊プラセンタの含有量を実現しています。

2.吸収率を高める為に腸で溶解するカプセルを採用

従来品のカプセルだと胃にカプセルが到達した時点で溶解してしまい、胃酸で生物活性成分が分解されてしまいます。
そこでエリックスオーラ羊プラセンタカプセルは腸で溶解する加工を施しました。
これにより効率よくプラセンタエキスが体内に吸収されます。

3.プラセンタの効果を向上させる美容成分をプラス

プラセンタだけではなく、美容に欠かせない各種エキスを配合しています。

  • 海洋性脂肪酸(DHA OMEGA-3) (抗炎症作用や肌代謝促進、免疫力アップなど)
  • ザクロエキス(メラニン色素発生の抑制、代謝促進など)
  • 赤ワインエキス(レスベラトロール)(活性酸素除去など)
  • 海洋性コラーゲン(皮膚の粘弾性=張りアップ)
  • コエンザイムQ10( 抗酸化作用)
  • グレープシードエキス( 抗酸化作用)

ニュージーランドは狂牛病が世界で唯一発生していない国で、エリックスオーラ羊プラセンタカプセルに使用されている羊は特別に設計された飼育場で医用動物として飼育されています。
医用動物はデータ取得などの際にクリーンな事が求められるために、薬や抗生物質・化学物質を投与される事はありませんので安心してご使用頂けます。

エリックスオーラ羊プラセンタカプセルの価格情報

少し前までは楽天、そしてAmazonでも取り扱っていましたが、現在では公式サイトでの取り扱いのみとなっており、またキャンペーンなども公式サイトからしか受け付けておらず一番格安で購入出来るのは公式サイトからのようです。

定期購入コースの割引

通常価格は一箱(一ヶ月分60粒)が19,500円ですが定期購入コースで購入するとステップ方式で割引率がアップします。
1箱、2箱、そして3箱の定期購入コースがありますが1箱の定期購入コースだと

  • 1~3ヶ月目:20%オフの15,600円
  • 4~6ヶ月目:26%オフの14,400円
  • 7~9ヶ月目:26%オフの12,700円
  • 10ヶ月目以降:39%オフの11,900円

という割引率で3箱購入のコースだと49%オフまでの割引があります。


2018年8月のおすすめプラセンタサプリメントランキング

当サイト「プラセンタの世界」は紹介している全ての製品の中から、元サプリ販売員として見た成分・使用した感想・ネットでの口コミや評価などから判断して随時おすすめプラセンタサプリメントランキングを更新しています。

プラセンタサプリメント選びの参考になれば幸いです。

1位:日本メディカル研究所「Bp300」

[美容目的・含有量全てとプレミアム要素を求める方に]

海外産サラブレッド由来の馬プラセンタエキスを1日分に300mgも含んでおり、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸やデルマタン硫酸、そしてヨーグルト3箱分の乳酸菌など合計17種類の美容成分も含んだ総合美容サプリ!通常価格12,600円(一箱)が初回限定4,000円!

>>Bp300の製品レビューページはこちら

2位:サン・クラルテ製薬「プラセンタの泉360」

[1日分のプラセンタ含有量と「国産」である事にこだわる方に]

2017年4月に製品リニューアル!北海道産馬由来の馬プラセンタエキスを1日分360mgも含んでおり、プロテオグリカン、フィッシュコラーゲンや今話題の乳酸菌などの美容成分を含んで1日分120円以下という価格を実現した新製品です。定期購入コースの初回限定価格が一袋(62粒入り)なんと1,980円!

>>プラセンタの泉360の製品レビューページはこちら

3位:日本メディカル研究所「Tp200 Next」

[安心安全なプラセンタエキスのみのサプリをとにかく安く!という方に]

オーストラリア・ニュージーランド産の馬プラセンタエキスのみを1粒に200mg含んだサプリメントで、初回トライアル価格2,500円(一箱)のまま(1粒83円)で定期購入コースに移行出来る圧倒的コストパフォーマンスの高さが魅力のプラセンタサプリメントです。馬プラセンタエキスのみを安くたくさん取り入れたい人にはイチオシ!

>>馬プラセンタTp200 Nextの製品レビューページはこちら

ページ上部へ戻る